Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

東京ディズニーランド35周年 Happiest Celebration! を楽しんでみた

2月、3月、5月、6月、7月と東京ディズニーランドへほぼ月イチで通うという、非常に珍しい行動パターンを今年はしております。昨年はランドには1度も行っていない。
35周年が始まってからの3回のうち、7月の海の日にインしたときの回り具合が神がかっていたのでその時のことを記しておきたいと思います。

www.tokyodisneyresort.jp

「ハロウィン、クリスマス時期以外の3連休は初日 or 最終日が穴場」を自説にしているのですが、今回はチケットの前売り状況を見て海の日当日にインすることに。購入チケットはスマホ版のファンダフルディズニーメンバーパスポートです。

8時半頃入園して21時半頃まで遊び尽くした全貌はこちら。

カリブ、BTMFP取得、ホンテ、ハニハン、トゥーンでひと休み、スモワFP取得、トゥモローランド・テラスでひと休み(遠目で散水ショー見る)、BTM、フィルハー、スモワ、スペマンFP取得、スタツア、ワールドバザールうろうろ、PS済シャーウッドガーデンでランチ、リバー鉄道、ジャングルC、スペマン、昼パレ、トゥモローランド・テラスでひと休み(セレランド当選)、カンベア、適当に小腹を満たす、エレパレ、セレランド、セレブレーションストリート

とにかく盛りだくさん!この日、最高気温は35℃、最低も28℃くらいの猛暑日だったので、とにかく涼を取りながら体調最優先で動き回っていました。なので、屋内で座席数の多いトゥモローランド・テラスが大活躍。食事もジャンキーなものがメインで種類多いしね。

はじまったばかりのCelebrate! Tokyo Disneylandの抽選に当たったのが何よりの勝因ですかね。当選者は座席エリアだけ決められていて、集合時間になったら近くの入口から入場するしくみになっていました。座席エリアはお城に向かって上手からABCと分かれていて、各々エリア内で好きな場所に座る感じでした。ぎゅうぎゅうに詰められることもないし、何よりお城の眼の前だから前方後方の位置もそう気にしなくてもよく見えるので快適そのものでした。フレイムキャノンのときは焦げるんじゃないかと思うくらい熱かった。

ドリーミングアップ!もこの日はようやくピーターパンとウェンディが飛んでいるところが見られたし、帰りがけのセレブレーションストリートのマッピングパターンも全部見られたので、3回にして大体の35周年Happiest Celebrationは楽しめたんじゃないかと思います。昼の紙吹雪だけがまだ未見なので残りの期間に体験出来るといいな~なんて。

7月は休止中だった35周年の花火「ブランニュードリーム」は6月に行ったときに城前で見られて、私みたいな頻度でしか行かない人間からしたらすごくレアな体験ができました。東京で花火が見られるってラッキーとしか思ってないので…。
クラシックからはもちろん、Try EverythingやHow far I'll goなどの最新の曲が使われていてまさに"Brand new"だなと。東京もこうやってどんどんふつうに最新映画の楽曲使ってくれ。

3月までの間にあと何回ランドに行くかわかりませんが、周年イベントやってるときくらいは楽しい気分で東京も回りたいもんですね。決して昔の周年イベントみたいに派手ではないけれど、Happiest Celebration!の名にあった祝祭感が感じられるプログラムが多いのはちょっとした復調ではないかな、と思ってます。
東京はほどほどに期待して、気軽に遊びに行って楽しむのが一番です。

ブログ、整理中。

※デザイン変更でIEだけなぜか画像のCSSが反映されていません。余力があれば解決します…Safariで訪問している人ばかりなのでもしかしたら対応しないかも。

ここ最近は雑然としたブログの内容を手直ししております。
うっかり引っ越し前のブログを消したことによって、画像が表示されていない記事がチラホラ。これを機に画像をGoogleフォトからの参照に切り替えています。気がついたらはてなブログの機能がすごく増えていたんですね。

なぜ放置気味のブログと向き合うことになったのかというと、会社の後輩がフロリダへ旅行に行くということで何かと相談に乗っていたから。自分のブログから情報を引用したり、こういうことは自分のブログには残してなかったな、と思い返したりしたから。そんなこんなしていたら、ブログを整理したくなったのです。
この8月中にいろいろ完結できるように、がんばります。

ちなみに、今年の旅行の予定は、9月にハワイ。年末年始にフロリダ。
ハワイはアウラニにも遊びに行きます(泊まらない)。フロリダは2回目のカウントダウンイベント

去年のフロリダ備忘録が相変わらず終わっていなくて、下書きに書きかけの記事が溜まりまくってます。これも8月中にはなんとかしたい。なんとかしよう。
あと、今年アホみたいに東京ディズニーランドにも足を運んでいるのでどこかで35周年の記事も書きたい。なんとかしよう。

初めてのウォーターパーク

3回目のWDW旅行にして、初めてウォーターパークに行ってきました。WDWには2つのウォーターパークがあって、それぞれテーマ性が違います。今回私達は最新のアトラクションが加わった、Typhoon Lagoonへ。

Typhoon LagoonはDisney Springsの近くに位置していて、ホテルからのバスもDisney Springsを経由して移動しました。ウォーターパーク行きのバスは席が濡れてたり、床に砂が散らばってたり雰囲気抜群!

さて、到着早々やるべきことはチケットの購入。
私達は滞在日数分のパークホッパーパス(テーマパークしか使えない)しか持っていなかったので、ネットで下調べしていたパークホッパープラスパスへのアップグレードを窓口で試みました。これがなかなか通じず、やっと話が通じたと思ったら処理するシステムが動かず、入園するまで結構な時間がかかりました。(とにかく暑かった)
ちなみに、パークホッパープラスへのアップグレードは1人$16ほど。これ、どういう仕組でその値段なのだろうか…

ようやく入園できた私達は、ロッカーを目指します。すでにホテルから水着を着ていたので、上の洋服を脱げばそのまま遊べるようにしていました。ロッカーは日本語にも対応していて、とても簡単に操作できました。支払いは確かクレジットカードにしていたはず。4桁のPINコードを設定して、1日に何度も開け閉め出来るタイプのロッカーです。

必要最低限の荷物だけを持って、次はビーチタオルの貸出場所へ。お金払う気満々だったけど、ホテル名を聞かれてビーチクラブであることを答えたら、そのまま貸してくれました。デラックスタイプのホテルは無料貸出だそうです。
そしてベンチの場所取りへ。運良く日陰のベンチをGET!荷物はタオルとか日焼け止めくらいで、貴重品は持ってなかったのでベンチに置き去りにして遊びに出ました。

まずはパークの名前そのものの、タイフーン・ラグーンへ。岩山の上の難破船、広いプール、写真で見たとおり!とテンションが上がります。たまに大きな波がくる仕掛けが本気ですごくて、浅瀬にしかいませんでしたが…笑

その後はパーク全体を知るために流れるプールCastaway Creakへ。これが気持ちいいの何の。ゆったりどんぶらこしてたら、急に水を掛けられたり、色々な仕掛けがあって本当に楽しかった。途中何ヶ所か出入りができるポイントがあって、一旦流れから降りて今度は新アトラクションMiss Adventure Fallsへ。4人乗りができそうな大きさの浮き輪に乗って、スライダーを下っていくタイプのアトラクション。チューブの中でもライティングがあったり、結構視覚的にも楽しいスライダーでした。

スライダー系をその後も攻め、Crush 'N' Gusherに。フルーツを運んでいた廃工場がモチーフになっていて、バナナ、パイナップル、ココナッツの3つのレーンが選べるのが特徴。何よりも、自分たちが乗るボートを自分たちで上まで運ぶということに衝撃を受けたwそれもまた楽しい。

お昼には小腹を満たすために、売店でシュリンプフライとポテトフライを買って大量のコーラを2人で分け合いました。確かこのときにダイニングプランのクイックを1つ消費したと思う。食後も再び流れるプールでひたすらに流され、満足したところで退園しました。着替えをロッカーから取り出し、その向かいにある更衣室で着替えたんだけど、真っ暗でよく見えなかったなぁ。

私達は2人とも泳げないタイプの人間なので、プールとか海とかにはほとんど興味がなかったんだけど今回のウォーターパークでその印象がガラリと変わりました。

プールって楽しい!面白い!

この日は朝からボードウォークを散歩して、ウォーターパーク退園後はホテルに戻って夕方からHollywood Studiosにも移動してるけど全然苦じゃなかった。すごくのんびりして充実した1日でした。次からは季節が合えば、絶対ウォーターパークには行ってしまうな。次回はもう1つの方、ブリザード・ビーチへ行きたい!