読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

DLR 1日目 ②DLR到着

LA市内からあっという間に、宿泊先のディズニーランドホテルに到着。

前年に全館リニューアルしただけあって、綺麗で落ち着いた雰囲気。

ところどころにディズニー要素があるような、ホテルです。

マジカルハットが目印

チェックインを済ますために、係員さんに帯同してもらってNはカウンターへ。

Aはディズニー映画が流れてるテレビ前で荷物を見張って待機。

これまたチェックインの説明が長い長い。

自分たちが泊まるんだから、なんとしてでも聞き取ろう!と必死に食らいついてたけど途中で全く何言ってるのかわからなくなったw

ルームキーとこれから4日間使うパークチケット、翌日のキャラブレで使うチケットをゲット。

部屋まで係員さんが付いてきてくれて、部屋の不具合がないかもチェック。

ベッドヘッドはスイッチを入れると花火があがるんだよ。素敵よね。

枕と一緒に置かれてるクッションはA Dream is a wish your herat makesの歌詞が!ステキすぎ!

問題なさそうですね!ということになって、お世話になった係員さんとはここでさよなら。

ついにAとNだけ2人になって、いよいよ異国の地での旅がスタート!

そう思ったのは私だけかもしれないけど。笑

実はこの時いろいろ隈なくチェックしてもらったけど、

唯一翌日のキャラブレのチケットだけ不備があったという…

それはまた次の日の記事で。

部屋の様子を写真に収め、ダウンタウンディズニー(DTD)に繰り出そう!ということで散策に出掛ける。

散々、LA市内観光で暑い思いをしたので、Nここで帽子を買う。

ワゴンで買ったからカード使えなくて、いきなり現金精算。。。

DTDにはレゴのお店や、キャラメルアップルのお店などいろいろなお店があって

一番奥にはパーク内で売っているほとんどのグッズが揃っているというWorld of Disneyが。

お土産の品定めに入ったけど、広いし、作りも凝っているし、見応え充分でした。

入り口は3箇所くらいあったはずで、それぞれオブジェが異なる

さて、そろそろお腹空いたね。ということでダメ元でディズニーランドホテル内にあるグーフィーズ・キッチンへ行ってみることに。

キャラダイで唯一予約しなかったレストランなのですがね。

閑散期だし、時間も時間だったのであっさり通される。(この時で20時近くだったはず)

まずはシェフ姿のグーフィーと写真撮影。

記念、記念!ということで、台紙に入った写真も1セット購入。

Lサイズの写真も数枚付いてて結構いい値段だったはず。

もうこの時点で感覚マヒしてるから、あんまり値段とか考えず毎回キャラダイでは写真購入してたな…

食事はビュッフェ形式。東京のシェフ・ミッキーの感じです。

しかし、食事に関しては野菜が少ない!これがアメリカクオリティか!

飲み物も、最初に頼んでずっと同じものがサーブされるんだけど

そもそもの大きさがデカイ!日本でいうLLサイズが通常サイズ。

食事を取りに席を外してると、さっき一口二口飲んだ分が戻ると毎回補充されてるから全然減らないw

これがアメリカクオリティか!

肝心のキャラクターですが、デール、プルート、ミニー、オーロラ、ムーランと触れ合えました。

っていうか、ムーラン!

日本では会えないキャラクターに会えて、テンション上がったw

同じアジア人ってことで親しく話し掛けてくれたし、優しかったー。とても可愛かったし。

たくさん写真とって、サインもらって大満足。

私達の席は入り口に近かったので、最初に写真撮ったグーフィーが暇になるといじりにやってきたし。

閉店間際だったから、人も少なくてかなり面白濃いキャラダイになりました。

日本人とわかると勝手にピースする

ひと通り満足して、レストランを出たら再びDTDへ。

ディズニーランドの花火の時間に合わせて移動してみました。

DTDの中腹あたり、噴水がある広場っぽいところがあるのですが、そこでちょうど花火が見えました。

9/9は日曜日。実は私達の旅行日程はほぼ平日になってしまい、この時期まだハロウィンイベントが始まっておらず土日以外は花火やFantasmicはやっていないという一番の閑散期でした。

なので園外から見たこの花火がアナハイムの花火の思い出w

そんなこんなで翌日も朝一でプラザ・レストランでのキャラブレが控えてましたので

ホテルに戻って、休むことにしました。

N