Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

WDW Disney’s All-Star Movie Resortについて

今回宿泊したホテル、All-Star Movie Resortを紹介します。

Disney's All-Star Movie Resort

All-Star Movie ResortはWDW内最南に位置するバリュークラスのホテルで、兄弟ホテルとしてAll-Star Sport、All-Star Musicがあります。
リゾート内にはファンタジア棟、101匹わんちゃん棟、トイ・ストーリー棟、Love Bug棟、Mighty Duck棟があってそれぞれ2棟ずつ建物があります。今回、私達が泊まったのはのファンタジア棟の「魔法使いの弟子」棟でした。外観はこんな感じ。ほうき達がとにかく大きい!

内観

モーテル型のホテルなので、外廊下からドアを開けるといきなりお部屋です。空調、テレビ、冷蔵庫、ドライヤー、アイロン、アイロン台、と必要最低限の設備は整っていました。

この空調が厄介で、冷房だけで最高でも25℃までしか設定が出来ないものでした。寒ければOFFするしかないので毎日帰宅するとOFFにしていました。(どんなに消しても清掃中にONにするらしく、毎日帰ってくると部屋が冷え冷えでした)
リンスインシャンプーと洗顔石鹸、身体用石鹸はありましたが、歯ブラシはありません。ユニットバスで、シャワーは固定式。ただ、シャワーからの水の出し方や、角度は変更可能です。何日間もいると、ちょっと不便だと思ったシャワーでも自然と慣れてくるから人間の適応力って高いもんだなぁと感心。カランとシャワーの切替え方法が最初わからず、右往左往したけど、結局カランの上のつまみを押し下げすると切替えられることに気が付き、安堵。

ベッドは広々、ダブルサイズ。枕もふわふわで寝心地も良かったです。ドアを明けたらすぐベッドですが、2人分のスーツケースを空けるスペースはあります。初日のベッドメイキングにだけ、ウェルカムのタオルミッキーが置いてありました。ミッキーというよりプーさんみたいな形状だったけど...

1日中パークに行っていて、寝るだけに帰ってくる分には十分な設備でした。

環境

ファンタジア棟はロビー棟にもバス停にも近く、かなり便利でした。遠い棟だとバス停までの徒歩だけで疲れちゃうくらい、一つのホテルが広いのです。バスも頻繁に来ていたし、出掛けることで不便はありませんでした。

最後に、ファンタジア棟にはこんな可愛いドナデジのモニュメントが…ファンタジア2000の威風堂々が大好きなので、これを見れて感激でした。