読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

WDW 2014.9 Epcot③ World Showcase編

WDW2014

World Showcaseには各国のパビリオンが湖を取り囲むように位置してます。
エントランスから湖に抜けて、左側周りで足を運んだのでその流れでご紹介。

どのパビリオンもその国の物産や食事などが楽しめます。
アトラクションがあるパビリオンも中にはあります。
パビリオンのキャストさんたちは基本的にその国出身者や、所縁がある方々が働いてます。
また、その国に関連するディズニーキャラクターがグリーティングもしてます。

国によって、紹介がばらついてますが了承ください。
全部は1日では回りきれないくらい広いので・・・!

 〜Mexico(メキシコ館)〜
f:id:nutty_D:20150831211626j:plain

たくさんあるパビリオンの中でも、メキシコ館だけは完全屋内型の施設。
外観はTDSのインディー的な感じ。
ロストリバーデルタがメキシコをイメージして作られてるので似るのは当たり前なのですが…
お店にはサンブレロやマラカス、髑髏の置物、ピニャータ等が売られてました。
(サンブレロはギャグみたいに特大!) 

Gran Fiesta Tour Starring the Three Caballerosf:id:nutty_D:20150831211627j:plain

メキシコ館には3人の騎士のボートライド型アトラクションがあります。
ここのアトラクションを楽しみにして行きましたがガラガラ!
貸切状態でボートに乗り込みました。

内容は、メキシコの観光地をうろうろするドナルドを
ホセとパンチートが魔法のじゅうたんに乗って追いかけていくストーリー。
(キャラクターはスクリーン上でアニメーションとして登場します)

ライド中は終始「The Three Caballeros」が流れていて陽気な雰囲気。
TDSのサルアミと同じ旗が飾られてたり、ドナルド型のピニャータを割ろうとしてる子どもたちがいたり…
イッツ・ア・スモールワールドのメキシコの観光地、名所版と言ったところですかね。

余談ですが、ここでサングラスを落とて以降の旅程がなかなか厳しかった…
強い日差しの中、サングラス無しはキツい。

Meets to Donald Duck
f:id:nutty_D:20150831211628j:plain

サンブレロをかぶったドナルドがメキシコ館の建物横でグリしてます。
なかなかのいたずらっ子で、まともな写真がほとんど撮れなかったです。
私達とのグリの後、キャストさんがドナルドにデイジーが呼んでるよーと言ってバックに戻ることになったんだけど、その際に何故かAが手を取られて連れて行かれたw
終始ふざけたドナルドでしたが、茶目っ気たっぷりで楽しいグリーティングが出来ました。

 〜Norway(ノルウェー館)〜
f:id:nutty_D:20150831211633j:plain

唯一の北欧パビリオンであるノルウェー館。
Frozenの舞台になった国なので、お土産屋さんや展示施設には必ずFrozenの一角が設けられてました。
ちょっと前までここにある施設でアナとエルサがグリーティングしてた様です。 

Maelstorm
f:id:nutty_D:20150831211634j:plain

マウルストラムと読みます。
ノルウェー館の人気アトラクションという評判だったので、FP+を取って行ってみました。
バイキングの舟の形をしたボートタイプの屋内型アトラクション。
人気というだけあって、結構人がいました。

このアトラクション、途中で進行方向が逆向きになる面白い動きをします。
レールの切り替えが2箇所あって、最初は前方方向に動くんだけど

バイキング?が出てきて襲われる時に後方へ動くようになります。
ちょっとだけ屋外に出るところがあって、滝の様になっているんだけど
そこで後方移動からまた前方移動に切り替わります。

内容はあんまり覚えてない…厳しい寒さ、オーロラ、トロール、バイキング…
そんな内容だった気がします。

そんな人気アトラクションですが、私達が訪れた翌週にクローズ。
今後はFrozenのアトラクションにリニューアルされるとのことで
オラフのアトラクションになるみたいですが、この前方移動、後方移動の切替えレールは活かされるのか…今後も気になります。 

〜China(中国館)〜
f:id:nutty_D:20150831211629j:plain

中国館。食事ができるお店が多くて、アトラクションはシアター型のものがあるんだったかな?
中国館はムーランとのグリーティングしかしなかったので、中までちゃんと見て回ってません。 

〜Africa(アフリカ館)〜

すみません、素通りです…。 

〜Germany(ドイツ館)〜
f:id:nutty_D:20150831211630j:plain

Food & Wine Festival開催中ということで
ドイツ館の付近にはビールサーバーを設置したテントがたくさん。
もちろんビール飲んじゃいました!
夜は天気崩れたけど、日中は天気よくて真夏の暑さだったのでね。

アメリカでの飲酒は年齢確認が厳しいので
もちろんこうしたフードサービスでもID提示が必要です。(私達はパスポートを提示)
湖をのんびり眺められるベンチでビール頂きましたが、景観も良くて美味しさ倍増でした。

で、ドイツ館の中は完全スルーという…w
白雪姫とはグリーティングしました。
なんとも華奢で可愛らしくて、イメージピッタリな白雪姫でした。
とりあえず、容姿のどこかしらを褒めるのが定番のようで
私は着ていた洋服の襟を可愛い洋服ねぇって褒められました。笑 

〜Italy(イタリア館)〜
f:id:nutty_D:20150831211631j:plain

イタリア館も完全スルーでした。
パッと見、TDSのがイタリアっぽい!とイタリア旅行もしたことあるAが断言していたので、まぁ足を運ばなくてもいいか。となりました。

 〜America(アメリカ館)〜

こちらもスルー。
他の国のパビリオンとは違って、施設も1つだけだしちょっと扱いは違う印象でした。

 〜Japan(日本館)〜
f:id:nutty_D:20150831211632j:plain

日本館です。五重の塔や、お城、お寺を模した施設がひしめき合っていて
海外の人が分かりやすい日本らしさが再現されてます。笑
湖には宮島を思い起こすような真っ赤な鳥居が設置されてる。

日本館もアトラクションはなくて、レストランとお土産屋さん、展示施設で形成されてました。
お土産屋さんといえども、ただのお店ではなくて三越が入っていました。
さすが、百貨店。
取扱う品数は他の国のお店の比じゃない!
お菓子やインスタント食品、民芸品、キャラクター商品、日用品等々いろんなものが売られてました。

そしてアメリカ滞在4日目ということもあって、日本食を食べよう!
と前夜に思い立って「TEPPAN EDO」の予約をしておきました。
その名の通り、鉄板焼きのレストラン。
私達のテーブルを担当してくれたシェフは日系の方でしたが、案内係の方は日本人の方でした。

久しぶりに日本語で会話できて、何とも言えない安心感&開放感。
お天気の話から始まり、滞在何日目ですかとか、おしぼりくれたり…日本のサービスしっくりくるー。

お味はというと、私はちょっと物足りなかったかな。
味付けが塩コショウとしょうゆだけなので非常にシンプルなお味です。
和食特有の奥行きのある味は再現されていませんでした。そんなもんですよね。
でも、やっぱり急須で入れたお茶はティーバッグでも美味しいなと思いました。笑

〜Morocco(モロッコ館)〜
f:id:nutty_D:20150831211637j:plain

エキゾチックな雰囲気を漂わせてましたが、こちらもウォークスルーしただけでした。
ジャスミンとグリーティングできるところがあるはずなんだけど、どこなのかよくわからず。
全体的に迷路みたいな作りになっていて、奥に入れば入るほど道順がよくわからず。。。 

〜France(フランス館)〜
f:id:nutty_D:20150831211636j:plain

ここだけ雰囲気がめちゃめちゃオシャレ!
小さなエッフェル塔もあるし、お店の感じも噴水の感じもなぜかちょっと他のパビリオンとは一線を画してました。
そして、結構敷地も広い。
ベルとオーロラがグリーティングしてるので、会うことができます。
私達は時間の関係でベルとだけグリしました。町娘ベル!

レストランを覗いてみたら、美味しそうなスイーツが売られてたり。
お腹いっぱいじゃなかったらちょっとお茶とかしたかったかな。

〜United Kingdom(イギリス館)〜
f:id:nutty_D:20150831211635j:plain

イギリスの街の雰囲気っていまいちピンと来なかったので、PUBを写真撮ってみた。
ちなみに、ここではアリス、メリー・ポピンズ、プーさんがグリーティングをしてます。
そこそこ並んでたし、どのキャラも東京でも会えるので割愛。 

〜Canada(カナダ館)〜

カナダのイメージ…メープルとか公園とかしかイメージがない…。
ということで、足を運んでみたけどさっぱりでした。
アトラクションは、シアタータイプのものがあったけど
ガイドを見たら30分以上の上映って書いてあったので止めときました。

 

ざっと各国のパビリオンをまとめてみましたけど
とにかく広い!湖がでかい!
暑かったし、疲労感がすごかったおぼえがあります。
あと、やたら日本館に長居しすぎた。

湖では夜になると、IllumiNations: Reflections of Earthという水上ショーが開催されます。
もちろんショーを見る気満々で事前に予定を立ててたのですが
待ってる間に遠くから雷鳴が。

どこかのパークの花火か何かかな?とか悠長なこと考えてたら
ショーが始まる直前に激しい雷雨に。
もう悲惨この上ない状態でした。
日中はものすごく晴れてて暑かったのですが、それが雨雲を呼んだようです。
(日本のゲリラ雷雨みたいなもので、帰る頃には小康状態でした)

そんな雷雨の中でも、Illuminationsは中止にならなかったのですが
木に雨宿りしてる状態で見たから全然内容入ってこなかった…。
地球型のバージに投影される映像やパイロも綺麗だったんだけど
きっと普通に見られてれば感動も一入だったんじゃないかと思います。 

そんなこんなで雨の中、Epcotを出てホテルに帰ったのですが
当たり前のごとくバスの中はキンキンに冷えてて本当に寒かった。
そんなEpcotな1日でした。