読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

香港ディズニーランド10周年について

2005年9月12日にオープンした香港ディズニーランドですが
10周年イベントは2015年11月16日より開始しました。

www.hongkongdisneyland.com

他のパークと異なって、周年イベントと言えども
そう派手なことはしていないのが香港。

10周年を記念して始まったのは、新ショー「Mickey and the Wondrous Book」、花火とマッピングのショー「Disney in the Stars」がメインなところ。
ワンダラスブックは別記事でも寄稿したとおり。

crazyover-d.hateblo.jp 

Disney in the Starsはすべてが見える位置で鑑賞が出来ませんでしたが
多数のディズニー作品が盛り込まれていて、アラジンのA Whole New WorldとFantasia、ムーランのシーンが印象的でした。
世界のパークで一番小さなお城の香港なので、マッピングはかなり近くで観ないと全く見えず…
10分そこそこのショーなのでこのために場所取りをして待つ程ではないかな、というのが率直な感想です。

アナハイムのDisneyland ForeverやマジックキングダムのCelebrate the Magic、Wishesとは比べちゃいけないだろうけど、やはり規模感が違いますね。

10周年で導入されたアトモスが「10th Anniversary Celebration with Mickey and Friends」。
これは未鑑賞ですが、ミッキーたちがオムニバスに乗ってやってきて、城前でわちゃわちゃする…というものらしいです。
それと、お城に10周年ロゴを投影する「'Happily Ever After' Twilight Celebration」。
どちらもTIME GUIDEにはちゃんと開始時刻が掲載されています。

アトラクションは「Fairy Tale Forest - presented by PANDORA」が2015年12月にオープン。
オープンしたばかりだったので、基本的にどこも空いてる香港でも割りとここは混んでおりました。
ということで、今回は他のことを優先してスルー。。。

こう書き起こしてみると、10周年に関係するものを結構スルー気味w

キャラクターグリーティングが盛んな香港は、キャラクターとのふれあいがメインなところ。10周年イベントもそこが大部分を占めていました。
エントランスでは、ミッキー&ミニー、ドナルド&デイジー、ダッフィー&シェリーメイが、
メインストリートUSAではチップ&デール、グーフィー&プルートがグリーティングをしていました。

f:id:nutty_D:20160220220721j:plain f:id:nutty_D:20160220220811j:plain

f:id:nutty_D:20160220221423j:plain

アナハイムの60周年でも思ったけど、周年イベントを派手に豪勢にやってるのって東京だけなことに、改めて気付かされた気がします。
もちろんグッズとかキャラクターたちのコスチュームが変わるとか、
ショーがリニューアルしたりとか何もないわけじゃないんだけど、もっと気軽にお祝いって気分になるのが海外ディズニーの周年イベントかもしれないですね。
東京の企画力がすごいというのもあるかもしれませんが…それはフランチャイズ故なのかも。