Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

エプコットリゾートエリアについて

WDWへの旅路は、行きはダラスで乗継して、アメリカン・エアラインズ利用でオーランドまで移動しました。
遅れもなく、とくに問題なくオーランド国際空港へ到着。
そこからMagical Expressを利用して宿泊先のホテルまで。
ホテル到着は18:00頃。毎度のことながら、約1日かけての移動は疲れます…。

Magical ExpressはEpcotリゾートエリアのホテルを順番に回っているようで、最初はDisney's Boardwalk Inn & Villasへ立ち寄り、その後私達の宿泊先のDisney's Beach Club Resortに。

初のデラックスタイプのホテルに宿泊です。
到着早々、マリンな香りのロビーに癒やされます。香りのおもてなしはデラックスならでは。
マジックバンドをフロントで受取って、いざお部屋へ。
カーデンビューを選んでいたので、どんな辺境な部屋になるかとビクビクしていましたがフロントから近い棟の3階で全く不便しませんでした。
部屋の内装は水色が基調でこんな感じ。

ガーデンビューは本当にガーデンビュー。バルコニーは本当に狭小。


ビーチクラブリゾートはヨットクラブリゾートと隣接していて、兄弟のようなホテルです。
プールも大きくて、両ホテルで共有しています。
建物内も行き来できるように繋がっていました。
見た目も似ているため、初日遊びに行った帰りのバスで間違えてヨットクラブで降りたくらい。
それでも歩いても大した距離がないので散歩には最適でした。

Epcotリゾートエリアは湖の周りに4つのホテルがあり、すべてデラックスタイプ。その内、スワンアンドドルフィンだけが非直営のホテルです。

f:id:nutty_D:20171029203939p:plain

地図を見てわかるように、Epcotまで徒歩で移動が出来ます!
ホテルが並ぶ湖もランニングコースになっていて、散歩しても30分かからずに一周出来るくらいの規模感。
BoardWalkエリアにはアイスクリーム屋さんやパン屋さん、レストランがあり、朝ごはんを食べに行くのに便利でした。
ビーチクラブからEpcotまでは徒歩5分で着く近さ!
これが目的で泊まったってのもあるけど、想像以上でした。

ちなみに、湖は南の方にも繋がっていて、専用のボートを利用すればHollywood Studiosまで移動も可能です。
移動方法や風景だけでも、滞在しているだけでテーマパークに居るみたいな感覚に陥ります。
なので、バス乗り場には①Magic Kingdom行き、②Animal KingdomとBlizzard Beach行き、③Disney SpringsとTyphoon Lagoon行きの3種類しか無いのが特徴的でした。
各パークからホテルへ戻るバスはビーチクラブ・ヨットクラブ行きで、先にヨットクラブに着きます。
夜暗いと風景だけで判断が付かないのでバスのアナウンスはちゃんと聞きましょう…

これまで宿泊するホテルはバリュー、モデレート、デラックスと順当にグレードを上げていきましたが、
さすがデラックスタイプに見合った価値のあるリゾート&エリアで、大真面目に感動しました。
人気がある理由も納得です。またいつか泊まりに行きたいです。