Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

思いつきで舞浜行ってきた

先日、思い立って舞浜に行ってきました。
目的は再販されたドゥームバギーのトミカ購入。
天気もよくて、人も全然いなくて、よい散歩になりました。

f:id:nutty_D:20210216194122j:plain

ボンボ前
土曜の13時頃でこの人出。普通じゃ考えられない閑散さでした。
店内も快適そのものでした。お目当てのトミカを購入して、お腹も空いていたのでディズニーランドホテルまで足を伸ばしてみました。
あわよくば、ドリーマーズ・ラウンジに入れたりしないかな?と期待して行ってみたけど、待っても15時以降の案内になるということだったので断念。
カンナはランチやってなくて、一人だしビュッフェではないなと思ったのでシャーウッドガーデンもよらずにリゾートライナーへ。

とりあえず、リゾラ乗ってシーの拡張工事の様子を見てみて、ダメ元でミラコスタに行ってみようと考えた。
ミラコもだめなら、イクスピアリのなにかだな、と。
ちょうどライナーが駅にやってきて、慌てて乗ったら新型車両でした。

f:id:nutty_D:20210216194847j:plain

これが噂のType-C
既存の車両より断然広い。座席の配置が違うだけでこんなに違って感じるものなんだね。
シーの拡張工事も箱物がどんどん出来てました。どこまでがホテルでどれがアトラクションなんだか、私にはさっぱり。外観ができる頃にまた見に行けるといいな。

ディズニーシー・ステーションに到着。
今まで立ち寄ったことがなかったホームのフォトスポットへ。

f:id:nutty_D:20210216195218j:plain

エントランスに人が数えられるくらいしかいない。
しばらくアクアスフィアの様子とBGMを聞いてまったり癒やされていました。

ミラコスタに着いて向かったのはベッラヴィスタ・ラウンジ。
ランチ受付がもうすぐ終わる時間だったので本当にダメ元で行ってみたら、なんとすんなり入店できました。
1人なのに4人座れるソファ席を独占。ふかふかで最高。

もうすぐ誕生日だし、毎日仕事頑張ってきたご褒美だ。と思ってスパークリングワインと限定のランチコースをオーダー。

f:id:nutty_D:20210216195739j:plain

f:id:nutty_D:20210216195757j:plain

f:id:nutty_D:20210216195831j:plain

f:id:nutty_D:20210216195908j:plain

f:id:nutty_D:20210216195925j:plain

メディテレーニアン・ヴォヤッジ ランチコース〜北イタリア〜
チーズが苦手なことを伝えたら、できる限りチーズを除いたメニューに変更してもらえました。ありがたい。
どれも美味しかったけど、とくに前菜のガルガネッリがワインと合って最高でした。
デザートは別のランチコースのものに置き換えて頂いたんだけど、グリオットチェリーのソルベがあって嬉しかったなぁ。

ちょうどワイン飲みはじめた頃にハーバーグリーティングが始まって、死ぬほど懐かしいミースマの音楽聴きながら昼からお酒飲んで良い気分でした。
ずっと仕事忙しくて、心も荒んできていたので一気にチャージできましたね。
お目当ての買い物して、ご飯食べて、サクッと帰る。長居はできない昨今だけど、シーやミラコスタの雰囲気が大好きなことを再確認した1日でした。

f:id:nutty_D:20210216201721j:plain

 

今年買ってよかったもの 2020

毎年のお楽しみだった海外旅行に行けずに終わる2020年。
どこにも行けず、おうち時間が増えたのでいろいろなものを今年は買いました。
なにかその手のまとめ記事でも書きたいなと思っていたら、はてなブログでちょうどお題が出されていたので、旅行と関係ないけど参加してみます。

f:id:nutty_D:20201220184831j:plain

ワイヤレスヘッドフォン SONY WH-1000XM3

緊急事態宣言が発令された春先。
家の前の道路が長期の工事をしていて、日中とんでもない騒音に悩まされました。
ただでさえ集中力がもたない在宅勤務、どうにかならないか。と考えて、ちょっと奮発してノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンを購入しました。

結果、すごく仕事が捗った!

もともとワイヤレスイヤホンを持っていたのですが会社のPCと相性が悪く、Web会議の音も聞こえづらくてフラストレーション溜まっていたので、ヘッドフォン購入後は快適そのものでした。
今では出勤の日も持参するくらい活用しています。Web会議用にノイキャンヘッドフォンまたはイヤホン、絶対オススメです。

スカルプブラシ uka scalp brush kenzan soft

シャンプーするときに使う、スカルプブラシ。
自分でするシャンプーがどうにも気持ち良くない。そしてちゃんと洗いきれているのか自信がなかったのでネットで調べて評価の高かったukaのブラシを購入。
これが程よい硬さでめちゃくちゃ気持ち良い。もはやこれなしではシャンプーが終われない体になってしまった。

リングフィットアドベンチャー

在宅勤務が続いてエネルギー消費量が格段に減り、摂取する一方でこれはやばい。という思いから抽選販売に応募して、夏ごろに任天堂のサイトで見事当選・購入に至りました。
冷房をかけていても毎度汗だくになりながらレベル上げに勤しむ日々でした。
どうやったら効率よくゲームを進められるか?を気にしてしまうあたりはフィットネス効果は薄れ気味で、やっぱりダイエット効果はなかったけど、明らかに体力はついたと思います。継続は力なり。

あと、プレー後はいつもブリックパックのSAVASミルクプロテイン ココア味を飲んでました。あれ美味しい。

kindle paper white

緊急事態宣言中、会社の人におすすめされた書籍を読むために購入。
本屋さんもやってなかったし、そもそも物理的に本は増やしたくない思いがあり、Prime会員なら書籍・雑誌も一部読み放題ということでkindle一択でした。
ずっと読みたいと思っていたウォルトの伝記もセールで安く買えて、ちょっとずつ読み進めています。
しかし最近では鬼滅の刃を読むためのツールになりつつあります…。

Fire TV Stick イーサネットアダプタ

Fire TV Stickは以前から活用しまくりだったわけですが、Disney+も満を持してローンチされ、在宅時間が増えるに比例して圧倒的に利用する時間が増えました。

ずーっとストレスになっていたのが、突然のネット切断。

Fire TV側の問題だと思うのだけど、動画再生中にネットワークが途切れることが毎度のことだったので、本腰をいれて解決策を探ったらたどり着いたのがこのアダプタ。2,000円もしないこのアダプタのおかげで、ようやくネット接続問題から解放されました。もっと早く調べて購入すべきだったものNo.1。

Apple Watch 6

最後に挙げるのはついに購入したApple Watch
ずっと購入の決め手がなかったものでしたが、買い物袋の有料化と現金使用を控える流れで「今だ!」となり購入。 

7月のレジ袋有料化後、レジでのやりとりが格段に煩雑になりましたよね?
Apple Watch電子マネー入れておけば、マイバッグ出すだけであとは会計終わるの待てばいいからかなり余裕が生まれます。
財布出して現金またはカードを出し入れするプロセスが省かれるだけで、とてつもなく楽になれますよ。(機能搭載しているスマホの出し入れも然り)

そしてリングフィット購入したあとだったのも決め手の一つでした。
プレー後はiPhoneに自分で消費カロリーと時間を入力してたので、これが自動化されて記録残すのも楽になりました。ちゃんとワークアウトアプリの中に「ゲームフィットネス」という項目があるのがさすがです。

 

振り返ってみると、やっぱりガジェット好きなんだな、私は。
と思うものばかり並びました。他にもヨガのプロップとかも買い足したりしてるんですけどね。
こんなに買ってよかったと思えるものに当たる年も早々ないでしょうけど、来年も生活に楽しみが増えるようなものに巡り会えるといいな。

来年はアナログに記録を残そうと思って、久しぶりに手帳を買いました。
吉と出るか、まったく活用できず終わるか・・・1年後が楽しみです。

DCL ディズニークルーズラインに乗ってきた

9月の連休を利用して、初めてディズニークルーズラインへ乗船してきました。
行くまでの準備もワクワクでしたが、乗船後の日々は忙しくとも、とても良い休暇の過ごし方ができました。ディズニー最上のホスピタリティを体感したかもしれない。

乗船したクルーズの概要

船:ディズニー・ドリーム号
出港:ポートカナベラル港
期間:2019年9月23日(月)〜9月27日(金) 4泊5日
SP:Halloween On the High Seas

1日目(乗船日)

乗船の2日前にオーランドには到着していて、WDW内のビーチクラブリゾートに宿泊していました。朝から乗船までの流れはこんな感じでした。

8:30頃 部屋に荷物のピックアップが来る
10:00頃 ケープメイカフェで朝食
11:15頃 ホテルからポートカナベラル行きのバス出発
12:40頃 ポートカナベラル到着
13:30頃 チェックイン完了、乗船

乗船してからはまず自分たちの部屋へ。15:30の避難訓練までの間に船内散策&カバナスで腹ごしらえ。避難訓練が終わったら、即デッキに出て出港のショーSailing Awayへ。ショーを見てる間にいつの間にか出港!そして気がつけば、夕食。
夕食食べ終わって一息つく暇もなく、キャプテンミッキーとグリ。そして船内のショップへ向かいお土産を買い、その足でシアターに向かってThe Golden Mickeysを鑑賞。そして1日目が過ぎて行きました。

船内でそんなにやることある?と余裕かましていた自分を殴りたい…

2日目(バハマ/ナッソー寄港&ハロウィン)

朝、目が覚めるとちょうどナッソーの港に着岸するところでした。
キャラグリと朝ごはんをカバナスで済ませ、11時頃にはナッソーへ降り立ってみました。1時間ほど近くを散策し、お土産などを買って早々に船に戻りました。
アクティビティに参加したり、ハロウィンコスチュームのキャラクターたちとグリーティングをしてなんやかんやしてたら、1回目のハロウィンパーティスタート!
夕飯食べて、2回目のハロウィンパーティを楽しんだらまたグリーティング。

すごい、また目まぐるしく1日が終わりました。

3日目(キャスタウェイ・ケイ&パイレーツナイト)

朝、目が覚めたら島が!昨日と全く違う景色です。

キャラグリに合わせ、9:00頃には私達も下船。前に進みたいのに、グリーティングが続くのでなかなかビーチに辿り着けず。すべて終わって大人用のビーチに着いたのは11:30頃でした。そんなにキャラオタでもない私達なのに恐ろしい場所。

30分ほど浮き輪に乗って浮かんで楽しみ、12:00になったらお待ちかねのランチ!ステーキとフルーツが特に美味しかった!再び海でのんびりして13:00頃には大人用ビーチを離れてお土産を買いに。14:30には船に戻り、お風呂&洗濯。

16:00にはパイレーツ仕様のキャラクターたちとこれまたグリーティング三昧。そして夕飯、そしてデッキステージのMickey's Pirates in the Caribbeanへ。
ショーが終わってから22:30の花火まではキャラグリ以外は特に目ぼしい予定もなく、海ではしゃいだ疲れも出てまさかのソファーで寝落ち。そのまま花火まで寝過ごす。

1日、1日が濃い。濃すぎる。でも、明日は洋上日。少しはゆったりできるかな?

4日目(洋上日)

朝6:45に目が覚める。ずっと早朝のストレッチクラスに行きたかった私、絶好の機会とばかりに参加する。朝からキャラグリ三昧で、朝食はごく軽く済ます。なぜならば、この日は予約した「レミー」でシャンパンブランチがあったから! さすが高級フレンチ、最高のお料理とサービスを体験できました。お腹いっぱい食べて、その後全然食欲出なかったな。

最終日且つ洋上日ということで、キャラグリの列は今までの比でないくらいすごい混雑ぶりでした。夕飯もそこそこに、22:15にはさよならパーティーのSea Ya Real Soonがスタート。本当に名残惜しくなるものなのか?と疑ってましたが、色々楽しいことばかりの数日間だったので、やっぱり物悲しくなりましたね。楽しいひとときが終わってしまう。。

部屋に帰って荷造りし、明朝の下船に備えます。

5日目(下船)

目が覚めて外を見たら、ポートカナベラルに戻ってきていました。
1日ぶりの陸地。4日ぶりの電波。本当に終わってしまうんだなぁ。現実だなぁ。

ロビーに向かい、事前購入していたフォトサービスのUSBを受け取り、下船したのが7:00過ぎでした。ポーターサービスは利用せず、自力で荷物は持ち出したけれど何も問題なかった。
日本へは翌日帰国の予定だったので、再び宿泊先のWDWへ。送迎のバスも1時間ほど待ったら出発し、9時過ぎにはWDWに到着したのでした。

後記・総評

本当に内容の濃い4泊5日でした。
船旅はパークに通うよりは全然体力消耗しないから、体がとても楽でした。笑
クルーズは年配の方が多く利用するということに合点いきました。寝てる間に目的地に着く、船内はバリアフリー、サービスが極上というのはとても合理的。
食事もまったくもって申し分なかったです。

事前に写真購入をしていたので、とにかくたくさん写真は撮ってもらおう!と意気込みましたが、それだけでスケジュールが埋まります。キャラグリの回数とバリエーション、そして待ち時間は侮ってはいけない。

もっと細かいことは個別に寄稿します。
またまとまったお休みが取れるところでクルーズには乗船したいです。私が目指すニューオーリンズ出港の路線ができたのが何よりも気になる!(日程合わないけど)