読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crazy Over 'D'

海外ディズニーへの旅ログ

WDW 2014.9 Magic Kingdom③ New Fantasyland編

WDW2014

New FantasylandはEnchanted ForestエリアとStorybook Circusエリアに分けられます。
Enchanted Forestは美女と野獣、白雪姫、リトル・マーメイドの施設が揃っています。

白雪姫の施設と言っても、日本のあの怖いアトラクションではないですよ。
(Magic Kingdom版のは2012年にクローズしてます)
2014年の5月にオープンしたばかりのSeven Dwarf’s Mine Trainが一番の注目株で
今回の旅行の中でも絶対に乗りたいアトラクションの一つでした。
勿論、人気アトラクションなので事前にFP+取得済み。 

ジェットコースタータイプのアトラクションで、映画の中で小人たちが働く宝石鉱山が舞台になっています。
Mine Train(鉱山列車)と銘打ってますが、ビッグサンダーとは違って乗り物はそれより小型でトロッコっぽい感じ。
一つ一つの車両が左右にゆらゆら揺れるのが特徴です。
なので、急降下からの急旋回がめちゃめちゃスリル満点!
一つの車両は4人乗りなので、乗り合わせた人の体重によってゆらゆら加減が変わります。

 鉱山内はハイホー(前半部分)を歌う可愛らしい小人たちをゆっくり見て進むのですが、
時計が帰宅時間を指すと一気に家まで駆け下ります!
鉱山の頂上まで上昇する際は、ハイホーを乗り合わせた皆で歌ってましたw
アメリカのこういうとこ楽しいww
降り場の手前で小人たちの家が見えて、中では白雪姫と小人たちが楽しそうに踊ってます。
(映画で言うと、ヨーデルのシーンっぽい感じ)
もちろん、あの魔女もどこかで出てきますので見逃さないように! 

ちなみにこのアトラクション、滞在中にライド中の写真と動画が撮られる仕様に変わりました。(2014年9月18日から)
9/17に乗ったときは何もなかったのに、9/20に乗った際に写真と動画が増えてて
(゜д゜)!?となったのは良い思い出です。笑
スプラッシュやToTとは違って、撮られた写真を確認する場所はないのでご注意を。
すべて自動的にMagic bandへ連携されるようです。(Magic bandを使ったExperienceの差別化でしょうかね)
しかも、日が経ってからPhotopassのページ見たら、17日のライド写真だけはアップされてました。

 一つのアトラクションについて長くなったので、続きます…